陽田町会防災訓練(2018年度)実施

皆さまこんにちは。陽田町会自主防災隊です。
本日(10/28)は陽田町会の防災訓練でした。
いつものようにJR横浜線 相原駅東口広場での訓練となりました。

天気も良く、とても温かい中で開催できました。
今年は起震車も出動いただき、AEDや煙ハウス、スタンドパイプと盛りだくさんの訓練でした。

町田市の起震車「ぐらり号」

今年も大勢の方に参加いただきました。

皆さまお疲れさまでした。

こちらはスタンドパイプの様子です。

実際に消火栓にスタンドパイプを設置し、放水しました。

せっかくなのでドローンを飛ばしてみました。

なーんて、うそです(^^;

相原駅舎2階からの風景です。

続いては起震車の様子です。

今日は震度3~震度7まで体験できました。

外で見てるより、実際に揺れが激しかったです。

実際にはこの揺れが急に来ると思うとこわいですね。

そのほかの訓練の様子です。

AED訓練では心肺蘇生、通報訓練など実際のシチュエーションでの訓練となりました。

通報も実際にどのような会話になるかもわかりませんが、一度訓練をしておけばいざというときには落ち着いてできますね。

現在地は住所がわからなくても、自動販売機や電柱を見ればわかるそうです。

 

今年も無事に防災訓練を開催することができました。

東京消防庁西町署、消防団の皆さま、ご指導、ご協力いただき本当にありがとうございました。

 

ご参加いただいた皆様お疲れさまでした。